代表挨拶

当組合は昭和48年村内の建設業者6社が集まり、協業組合を設立いたしました。創立以来現在まで、堅実に歩んで参りました。

建設業は3K職場などと言われ敬遠されがちですが、何もなかったところに新しく橋や道路を作ったり、家を建てるなど仕事内容は豊富で魅力いっぱいです。又建設業に従事するには相当の資格が必要です。社員の皆さんには各種の資格取得をお願いし全員が有能技術者社員を目ざしています。

過疎化と高齢化が進む当地域ですが、そのような地域こそ建設業が必要であり地域住民からも頼りにされます。

これからも当組合は地味ではあるが地域の一員として、地域に根ざし、信頼され、貢献できる企業を目指しています。

高登建設について

  • 会社名:協業組合 高登建設
  • 住所:岐阜県飛騨市河合町角川198-1
  • 営業時間:8:00~18:00 定休日第2土曜日、日曜日
  • FAX:0577-65-2411
  • メールアドレスtakato2129@hida-catv.jp

活動のフィールドは無限大

総合建設業ならではの各部門連携による、「質の高いサービス」を提供

協業組合高登建設は、総合建設業として、建築、土木を中心に、建設物の設計から施工管理、アフターメンテナンスを行う会社です。
大規模の建設工事を請け負うことも多く、お客様にとって、大きな投資が伴うためにめ、十分に満足していただけるよう運営しております。
また、円滑に業務を遂行するために、工事部門と事務部門、営業部門等が連携し、より高い質のサービスを提供しております。
また、道路などのインフラ整備、災害復旧工事、除雪作業など地域にとってなくてはならない建設会社として、地域と一体になり活動しております。
さらに、「快適な生活」を提供するために、新築住宅、住宅リフォームも行い、お客様にとって最高の住まいは何か日々考え、商品を開発しております。
協業組合高登建設は、総合建設業の総力を活かし、質の高いサービスを提供するため日々邁進しております。

高登建設は総合建設業の総力を活かし「快適な生活」を提供するため、住宅、リフォーム事業も力を入れております

弊社のイメージを聞くと、「建設会社」「土木会社」という答えがきます。創業44年、土木を中心に事業を進めてまいりましたが、実はその影で、ひっそりと建築事業も進めてきました。特に、飛騨市河合町内、及び周辺に建つ大型施設はもちろん、小型施設や、個人の住宅の新築やリフォームもたくさんの実績があります。だから安心してお任せ下さい。建築ができるのか?という不安はまったく考える必要はありません!
高登建設は創業依頼ずっと、地域密着型で営業させていただいております。だからこその強みがあります。

近くにいるからこそ、すぐに駆けつけ、すぐに行う、総合建設業の機動力を活かす!
いつも近くにいるのですぐに駆けつけ、すぐ段取りします。当然近くにいるので悪いことなんかできません!

総合建設業だからこそ、自社が責任を持って管理、チェックする一貫体制
自社設計、自社の造成から基礎工事、自社の大工による施工、自社現場監督。
※設計図最終承認や瑕疵保証は第三者からしっかりチェックを受けております。

丁寧でいい仕事
決して工期は早くありません!ハウスメーカーやパワービルダーのように2-3ヶ月で建ってしまうようなことはありませんが、丁寧で納得した仕事をします。

地域の発展、地域の明るい未来のため、そしてお客様のために私たちは存在します

地域が発展するためには、インフラの整備はかかせません。橋や道路がそこになければ、地域は発展しません。学校や病院がしっかりと存在しなければ、その地域に住む人たちは、暮らしていけません。予期せぬ災害が起きたとき、河川が溢れ、また土砂崩れが起き道路が寸断されれば、私たちが直ぐにかけつけなければ人命も失いかねません。
私たちは、地域の人たちが普通の生活ができるように日々、道路をつくりまた橋をつくり、そしてなおし、学校を地震に負けないよう補強し、施設の老朽化を調査し、また、お客様が快適に暮らせるような住宅を提案しの新築工事、リフォーム工事を行っています。
私たちは、地域の発展、地域の明るい未来、そしてお客様のために日々「仕事」を行っております。

会社概要

会社名 協業組合 高登建設
所在地 岐阜県飛騨市河合町角川198-1
資本金 4184万円
役員構成
会長
安達康重
代表理事
中屋英明
顧問
谷口満
専務理事
安達正和
 
 
理事
山腰博隆
 
 
理事
谷口陽信
従業員数 18名(2018.4.1 現在)
取引銀行 十六銀行、飛騨農業協同組合、飛騨信用組合、高山信用金庫
許可登録 岐阜県知事 許可 特24-849号
事業内容
  • 土木工事一式
  • 建築工事一式
  • とび・土工・コンクリート工事
  • 管工事
  • 舗装工事
  • 造園工事
  • 水道施設工事
有資格者
1級土木施工管理技士
7名
2級土木施工管理技士
5名
1級建築施工管理技士
3名
2級建築施工管理技士
1名
1級舗装施工管理技士
1名
2級舗装施工管理技士
1名
1級造園施工管理技士
2名
2級造園施工管理技士
1名

会社沿革

昭和48年3月26日
会社設立

旧河合村内の建設会社6社が合併して資本金3443万で設立

設立当時の役員
代表理事
安達正男
理事
沢勝郎
専務理事
谷口厚司
理事
谷口はつ
理事
中屋征夫
理事
二又一雄
昭和51年3月 資本金4043万円となる
昭和55年4月 谷口厚司が代表理事に就任する
昭和59年9月 旧河合村内の建設会社1社が合併
平成3年6月2日 事務所を新築し移転(岐阜県吉城郡河合村角川198-1)
平成10年6月 安達康重が代表理事に就任する
平成15年6月 ISO9001認証取得
平成24年9月 役員改正 中屋英明が代表理事に就任する
現在に至る