スロープ取付、手すり

 介護リフォームは、主に、「手すり取付」「段差解消」「スロープ取付」となります。

手すりの取り付け位置は、廊下、トイレ、風呂が主となり、スロープは玄関からが多くあります。

取り付ける場合、介護保険を使う場合がほとんどで、お近くのケアマネージャーに問い合わせになることをオススめします。

 高登建設では、近年この工事が大変多く、しっかりとした実績をあげております。

 お問い合わせをいただければすぐにでもかけつけいたしますので、よろしくお願いします。